前へ
次へ

一戸建ては自転車やバイクの置き場所に困らない

家族がいればその人数分自転車を持つ家庭も多いでしょう。
大人であれば原付バイクやもう少し大型のバイクを保有することもあります。
マンションを利用するときは自転車などは専用の置き場所を利用する必要がありますが、必ずしもすべての自転車を置けるわけではありません。
あまり広くないところだと各家庭ごとに置ける台数が決められていて、それを超える時は置くことができなくなります。
自宅内までわざわざ持ち込んだり、バイクを有料置き場に置いたりする必要があります。
一戸建てを購入して助かるのは自転車やバイクの置き場所に困らないことでしょう。
大抵は自動車一台を置くスペースは用意されていて、その周辺も適度に空いているところがあります。
4人家族なら4台の自転車その他原付を置く必要がありますが、十分置くことができるはずです。
注意としては盗難にあわないようにすることでしょうが、その時は柵を作るなどで対処ができます。
一戸建ての建物の他にカーポートを設置すれば、自転車も濡れずに済ませられるでしょう。

Page Top